2006年02月14日

『アンフェア』が面白い

2月も半ばを過ぎ、そろそろ1月出発の番組で、見てるものと見るのやめたのが出てきた。

その中で、「次も見よう」と思わせる展開があるのは『アンフェア』かなぁ。
今日も、さっきまでつい見てしまったよ。

雪平(篠原涼子)がまずカッコイイ。
いろんな場面でクールに対応するところが、
ひと昔前だったら男性の方がハマっていたと思うけど、
最近はやっぱ女性の方が似合うよなぁ。

全国民が10円ずつ、総額12億円を身代金として払えという要求も、
もしかしたら、ありえるかも?って思わせるものがある。
加えて、「粉飾決算」だの「株を買え」だの、
昨今の事件を微妙に匂わせて、どう展開するのか興味を引く作り。

実際には、あんなにバンバン人を殺しちゃ、いかんだろうと思うし、
最初の犯人の西島くん(役名なんだっけ^_^;)なんて、
殺さなくても、手とか足とか撃つだけでいいじゃん、とは思うが(笑)。

これって、原作があるんだっけ?
どのくらい原作に忠実なのかな?読んでみようかな?

posted by ありこ at 23:22| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

コウノトリ と ツル (と、ペリカン^^;)

紀子妃ご懐妊で何かと話題のコウノトリ
テレビで何度も映像が流れるので、はじめてまじまじとその姿を見てみた。

「あれ?ツル?」

実は、私の頭の中のイメージでは、コウノトリは赤ちゃん運んでくる鳥なんだけど、
ペリカンみたいに口ばしが大きくて、びよ〜んって伸びる鳥だった。
っていうか、ほとんどイメージはペリカン?^^;

でも、実際にこのところ目にするコウノトリの映像は、まるでツルじゃありませんか。

で、ちょっと調べてみました。
そしたら、やっぱり昔からコウノトリとツルは取り違えられていたんですね〜。

「松に鶴」という典型的な日本画の構図をよく見かけますが、
実は鶴が松にとまることはありえないんですって。
ツルの足は湿地を歩くのに適した作りになっていて、木を掴むことができません。
ヒナも生まれて数日で歩くことができるので、わざわざ木の上に巣をかける必要もなく、
ツルは地上に巣を作ります。
反対にコウノトリのヒナは巣立つのに2カ月もかかるので、
安全な木の上に巣をかけるのだそうです。
でも、日本画の鶴は頭が赤いのでコウノトリではなく、タンチョウツルが描かれているらしい。
木の上にとまったコウノトリは頭が見えないので(笑)、勘違いしたのでは、とのこと。
本当かなぁ。
昔は、今みたいにこまかく種類分けする必要もなかったので、
大きく考えてコウノトリとツルはおんなじ思っていたのかもしれない。

ヨーロッパでは、シュバシコウ(口ばしが朱色だからかな?)という種類のコウノトリが、
木の上や電柱の上にバスケットのような形の巣を作って、
雌雄仲良く子育てをする姿が見かけられ、
ここから、コウノトリがバスケットくわえて赤ちゃんを運んでくる、
といういい伝えが生まれたのではないかという。
日本の口ばしの黒いコウノトリとは大きさも違うんだって。

ところで、「鶴の恩返し」までもコウノトリだったという説があるらしい。
コウノトリが口ばしをカタンカタン鳴らす音が、機織りの音に似ているから、とか・・。
他にも、実際、「コウノトリの恩返し」という名前の昔話しまであるらしい。
ストーリーは「鶴の〜」とは違って、塩売りが主人公とか。
鴻池家の由来、とか書いてあったけど、根拠が見つけられなかった^^;。
他にも、城崎温泉をはじめて見つけたのがコウノトリだという言い伝えもあった。
どうやら、最後に野生が生息していた兵庫県は、
昔からコウノトリとはかなり縁がある土地柄だったようだ。

あ〜、なんか、勉強したなぁ(笑)。

posted by ありこ at 13:28| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

「ニンテンドーDS Lite」カラーバリエーション発表

「ニンテンドーDS Lite」のカラーバリエーションが、
「クリスタルホワイト」、「アイスブルー」、「エナメルネイビー」
の3色に決定したそうだ。

画像で見る限り、私的には「エナメルネイビー」かなぁ。
でも、実物見ないと、最終決定はできないわ。

去年携帯を機種変するとき、「赤系にしよう」と、心に決め、
パンフでほぼ「コレ!」って決めてショップに行ったにもかかわらず、
ショップで実際に手に取ったのはぜんぜん違う機種だったってこともあったし^^;。

今度のは、4段階の輝度調整機能が搭載され、
現行モデルの最大5倍の明るさまで調整することができるそうだ。
そういえば、「おいでよどうぶつの森」も、やっててちょっと暗いと感じたことあったな。

ニンテンドーDS Liteのセット内容は、
同梱されるのは、専用ACアダプタ、専用タッチペン、
専用GBAコネクタカバーとニンテンドーDS Lite用のストラップ。ということらしい。

やっぱ、予約しないと買えないかな〜(^.^)。
どこのサイトが予約受け付けているんだろう。
と、探してみたけど、まだなかった^^;。
3月2日発売だから、そろそろ予約受付開始の可能性あるよね。

大手のサイトなら、やるんじゃないかなぁ・・・。

ニンテンドーディーエス:トイザらス・オンラインショッピング
バナー

Amazon.co.jp:ニンテンドーDS


posted by ありこ at 01:26| ウィーン 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム・おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

東横イン、本社ビル解体 だそうだ

実は、私は「東横イン」に結構よくお世話になっている^^;。
カードも作って、ポイントためたりもしている^_^;。
ついこの間(事件発覚後)も、某所の東横インに宿泊した。

フロントで、簡単なお詫びのことばとともに、社長のお詫び文章のコピーを渡されて、
「そりゃ、そうでしょ。何か一言なきゃ。」とは思ったが、
いつもより人が少なく、ひっそり、という印象は受けなかった。

周りにも、事件が起きて話題になったとき聞いたら、結構みんなカード作っていたりして、
東横イン仲間は実は相当数いるようだった。

で、結局みんな「でも便利で安いもんねぇ。また使っちゃうと思う。」という結論だった。
行政がしっかり指導してくれて、いろいろ指摘されたことを直してくれたら、
今以上に安心して泊まれるし、とか(^_^;)。

悔しいことに、細かいサービスが、かゆいところに手が届く、っていうか、
必要最低限そろって、プラスαあり、なんだよね。

でも、このホテルで前から気になっていたんだけど、
「内観」っていうのやってるよねぇ。
社員にも研修で受けさせているっぽいし。
東横イン箱根国立公園内観研修所のホームページ見てみたら、

「 内観とは自分自身を知り、人生を前向きにいきいきと生活し、どんな逆境にあっても
  楽しく暮らす方法を気づくトレーニングです。

   @していただいたこと
   Aしてお返ししたこと
   Bご迷惑をおかけしたこと

  この3項目について、身近な人々との関係から自分自身を見つめます 」

と書いてある。
これって、もちろん社長も自分で実践してるんだよね?

なのに、なんてこんなにいっぱい違反が重ねられるんだろう。
自分に都合のいい理論の捻じ曲げ方をしている気がする。
ってことは、こういう「自己を見つめる」っていう行為も、
結局独りよがりで不毛なことなんだろうか??

ちょっと、まじめに考えてしまったよ。
便利なホテルが無くなるのは困るけど、やっぱり社会のルールは守ってほしいよね。
実は、3月にも予約を入れていたんだけど、ちょっとよそのホテルも平行して予約してみた。
事件の流れ次第では、やっぱ宿泊先変えとこうかなぁ。

posted by ありこ at 00:56| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

宿泊予約サイト大特集!〜安く泊まるコツ〜

国内ホテルの宿泊予約サイトを集めてみました。

お安く良いホテルを見つけるコツは・・・。

 1)こまめにあちこちチェックする^^;
    予約サイトによって、値段設定がぜんぜん違います。
    同じホテルで同じプランでも、3割以上金額が違うこともまれではありません。
    少なくとも、3つ以上のサイトでチェックしてみましょう。

 2)希望のホテルが決まっていたら・・・
    やっぱり、複数のサイトでチェックしてみましょう。
    ホテル独自のサイトの方が安いホテルもあるし、外の予約システムの方が安いサイトもある。
    1つのサイト(ホテル本体)が満室でも、
    よそのサイトではそれより安くてしかもお部屋がある場合も多数です。

 3)予約する時期を変えてチェックする
    直前になって安いプランが出るホテル・サイト。
    早く予約したほうが得なホテル、サイト。     いろいろ癖があります。
    早くに抑えたプランより、1ヶ月前に出るプランの方が安いってことも多い。
    とりあえず、手ごろなのを抑えておいて、
    時期を変えて検索してみましょう。
    私の感覚では、3ヶ月以上前・3ヶ月前・1ヶ月前・20日前・1週間前・直前。
    以上を抑えれば完璧かなと(そこまで執念深く調べることはまれですが(笑))。
    ただし、安いプランが見つかっても前の予約を取り消しするのを忘れずに^^;。

 4)サイトのプランをよく見ましょう
    同じサイト・同じホテルでも、プランによって値段も内容もさまざまです。
    平日と休日を金額設定変えてるプラントか、平均して同じくらいのプランとか。
    どれが本当にお得なのかは、じ〜っくり見比べないとわかりにくいことも。

 5)ホテルとサイトの相性を見ましょう
    同じホテルでも、出してるプランと値段がサイトによって違います。
    これはもう経験値になっちゃいますが、よく泊まるホテルは要チェック!
 
JTB国内宿泊予約
近畿日本ツーリスト
一休.com
じゃらんnet
Yahoo!トラベル
ラストミニット・ドットコム
ゆこゆこネット
高級ホテル当日予約
やど上手
トクー!トラベル日本
トラベルコちゃん
OZのホテル予約
『ベストリザーブ』
e-Travel Shop
初めてのお泊りは10倍お得!?

posted by ありこ at 15:19| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタイン大作戦! 〜手作りチョコ〜


いよいよ、来週の火曜日に迫って来ましたね〜>バレンタインデー。
そろそろネット通販じゃ間に合わない時期になってしまいました。

スーパーやデパートのチョコレートコーナーも、このまえまでは閑散としていたのに、
だんだん人が増えてきて、ラッピング待ちも長くなってきてるみたい。

それなら、土日に手作りチョコレートを作ってしまおう!
と思って探してみたら、すごく美味しそうなサイトがありました。

どうやってリンクしたらいいかわかんないので、たどり着いてくださいね(笑)。
上の、「ぐるなび食品市場」のサイトに入って、
トップページの下のほうにある「バレンタイン特集2006」をクリック。
そこから、右側の「手作り派必見のレシピ」をクリック。
ここに、いろいろ手作りチョコの作り方が載ってます揺れるハート

ほら、美味しそうでしょ〜。
私が食べてみたいのは、「あと味さっぱりトリュフショコラ!!」。
里芋とイチゴを使ったトリュフなんて、どんなんだろう??
プレゼントする前に、しっかり試食をしてしまいそうですあせあせ(飛び散る汗)

他のレシピも美味しそうなので、バレンタインでなくても作ってしまいそう(^_^)。
でも、それじゃ、肥満一直線じゃないか〜(ーー;)

posted by ありこ at 00:56| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バレンタイン【特集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

秋篠宮紀子様ご懐妊

だって。。

ちょっとびっくり。
ニュース速報がテレビで流れたとき、目はちゃんと「紀子様」って読んでるんだけど、
一瞬黒田清子さんのことかと思った。「早っ」って(笑)。
でも、次の瞬間、すぐに本筋に脳の回路が繋ぎ直されましたです^_^;。

それにしても、前のお子様から11年だもん、予想外だったよね。
こうなると、皇室典範の行方も微妙。男子が生まれる可能性が出てきたわけだし。
このことで、雅子様は少し楽になるのかしら?
愛子さまが天皇の位につかれることも、いろいろ思い悩む部分だと思うので、
男子が誕生すれば、その重荷からは放たれるよね。
それとも、さらにプレッシャー?

皇室のことは、一般人には計り知れないものがあるけど、
早く雅子様に笑顔が戻るといいなぁとずっと願っていました。
あんなに生き生き仕事をして笑顔が素敵だった人が今の状態になるには、
すごいいろいろあったんだと思う。

どうしてあげるのが幸せの形なのかはわからないけど、
少しでも、雅子様に良いほうに向かうきっかけになるといいなぁ。

posted by ありこ at 18:01| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタイン用に探したこれ・・買ってしまいました^_^;


━━━━━━━━ 月の土地 ━━━━━━━

 こんな時代だからこそ、夢を忘れないで。
 あなたも月のオーナーになれます。
 1エーカー(約1200坪)2700円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


なんか、夢がありません?
この世知辛い世の中、2700円でお月様に自分の土地があるなんて。
きっと、きっと、貰った人は嬉しいよ。。。
そう思うと、どうしても贈ってみたくなって、買ってしまいました^_^;。
ぎりぎり、バレンタインスペシャルバージョンに間に合ったけど、
もう限定販売に達したようでチョコ付きは終わってしまいました。
でも、これだけでも夢があるよね〜。

贈った人は、喜んでくれるかしら?ドキドキ。
結局自己満足、って感じがしないでもないですが(-_-;)。

ちなみに、火星も買えるらしい。
自分用はこっちにしようかなぁ。。。


posted by ありこ at 02:48| ウィーン | Comment(0) | TrackBack(0) | バレンタイン【特集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

宝塚を見に行こう!<宿泊・ホテル情報>

友達にリクエストされて、作ってみました。
商品リンクの練習になるな〜。(笑)
でも、役に立つのかな^_^;?

宝塚のホテル

楽天トラベル

三田のホテル

楽天トラベル

尼崎・その他

楽天トラベル

梅田周辺

楽天トラベル


posted by ありこ at 19:56| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

『オリバー・ツイスト』を見た

といっても、実は2月1日の料金が安くなる日に、だけど^_^;。
しかも、最初は『有頂天ホテル』見ようと思っていったら、
上映時間に間に合わず、次の回まで待つのもだるいし、
せっかく何か見ようと思っていたので・・・
一番上映時間が近いのがこれだった(^^ゞ。

いえ、別に興味がないとかではないんです。
ロマン・ポランスキー監督の『戦場のピアニスト』は感動したし、
大好きな国イギリス、しかもかわいい子役。揃ってますよね。
ただ、今あんまし重い気分になりたくなくて、ちょっと避けてました。

で、感想書こう、書こう、と思っていたのだけど、
なかなか書けない。
なぜ?

ほとばしるほどの感想がなかった、というのが本当のところかな。

もちろん、見て損するような駄作ではありません。
ただ、「良かったよ〜、見てみて」と言うほどの作品でもないような・・・。
上質な文学をダイジェストで見たような、佳作って感じでしょうか。

時代設定・舞台・衣装・家の中。すべて好みです。
でも、それ以上のものがないんだなぁ・・・。
ポランスキー監督は、結局最後のシーンが描きたくて、
そこまで丁寧に積み重ねていったんだろうけど、
うがった見方をすれば、結局「善良さと顔のよさ」だけで、
オリバーはいったい何をしてきたのだろう?
それだけで運を掴んで、それでいいの?という疑問が残った。
特に、「善良さ」だけではあの子は救われない、
顔がかわいいから救われたんだ。人間やっぱり「顔」だ。
という思いが、どうしても思い浮かんでしまう。
そんなひねた自分がいやになるけど、
そこんとこ納得させてくれるパワーはなかった気がするな。

今待ち遠しいのは『ナルニア国物語』。
どうか期待を裏切らない作品でありますように。

posted by ありこ at 23:50| ウィーン | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画・読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。