2006年08月13日

お盆休みだ

かな〜り久しぶりの書き込み。

「お盆」が来ると毎年、夏が終わるな〜って
なんだかセンチメンタルな気分になってしまい、
ついつぶやいてしまいたくなる。

今年のお盆は、家族が田舎にでかけてしまい、
久々にのんびり一人を満喫。
このところ土日たんびにでかけていて、
ちっとも家のことができなかったので、
朝から張り切ってお洗濯にお掃除に日曜品のお買い物に。。。
やっぱり久しぶりに図書館へも寄って、数冊本を借りてきて。。
ちょっと充実したお休み気分です。

でも、暇ができるといろいろ考えてしまうこともあり。。

このブログ、失業を機に立ち上げたわけだけど、
なんとか今は派遣の仕事で食いつないでいるけど、
でも、生活はキュウキュウだ。

それは、お金を食う趣味のせいもあるけど、
というか、そのために失業して、そのために派遣という
中途半端な働き方をしているわけだけど、

本当にこれでいいのかな?
このまま過ごしていていいのかな?
なんだか人生の不安に押しつぶされそうです。

いつも、手元にあるものの良さが見えず、
つい遠くにあるものを求めてしまう。
誰でもそうなのか、それとも自分の特性なのか。

ふと目にした、とある若手女流映画監督。
そういえば、私、この人の第一作目のプロモーションのとき
小さな会場の記者会見に行って、何か質問したことがある。
若いのに、しっかりした女性だなぁ、という印象を強く持った。
私もがんばらなければと思った。

その仕事は、結構今考えると、なかなかやりたくてもやれない類のものだった。

でも、私はそこから逃げ出してしまった。

それはもちろん、自分が一番大切にしているものが、
その仕事によって邪魔されてしまう気がしたからだ。
だけど、本当に、それを続けて行くことは無理だったのかしら?

それから2度目の転職をして、今は普通に大手の会社で事務の派遣。
時給だってそのときのほうがよっぽどよかった。
ただ、忙しさに自分を見失いそうだった。
一番大切なものを取り上げられてしまいそうだった。

しかたがなかった。

そう、自分に言い聞かせるしかない。

でも、離れてみると、私のいた世界の、いかにまばゆいことか。
またあの場所に戻ってみたいという気持ちが、今の自分を苛む。

求めていたのは、こんな生活だったのか。。。

夏休みはやっぱりセンチメンタル。
後ろを振り返ってもどうしようもないことだけど。

posted by ありこ at 19:20| ウィーン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22303305
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。